Home nocategory • 思い出して腹が立ったこと

思い出して腹が立ったこと

 - 

連休前に、お客さんから商品の注文を受けました。商品は雑誌だったのですが、出版社に在庫を問い合わせると、取次店に入るのが4月終わりから5月1日になるとの事です。

お客さんには2、3週間かかると言っていたため、それなら大丈夫かと思い、注文しました。
そしてもうすぐ5月中旬です。いくら連休があったとはいえ遅すぎます。

クレームになる前にと思い出版社に電話をして、注文した商品がまだ入らないので担当者に繋いで下さいと言うと、最初に注文を受けた人とは違う方に繋がりました。これだけでも少し不信感が生まれたのに、頼んだ商品がどうなっているか調べてもらった所、「何故か分かりませんが7日に取次店に送っています」と言われてしまいました…。

何故か分かりませんがも何も、そっちが出し忘れたから遅れてるんでしょうが、と怒鳴りたいのを堪え、じゃあ早めにお願いします、と言って電話を乱暴に切るに留めたのですが、これ、お客さんにどう説明したものか迷っています。
とりあえずは100%出版社のせいにして伝えるつもりです。事実ですし、そうしないと腹の虫が治まらないので。

しかし…小売店は連休なんか関係なしに頑張っているのに、出版社は連休をがっつり取っておいてこんな仕事ぶりで給料を貰えるなんて…お気楽そうで非常に羨ましい限りです。

Author:admin